インドルピーの見通しは依然明るくない・・・

スポンサードリンク

2009年2月13日(金)/インドルピーの予想・見通し

グローバル経済の急速な悪化を受けて、インド経済も厳しさを増しており、昨年半ばまで、外国からの資金流入が増加の一途だったインドへのお金の流れも明らかに変調をきたしています。(参照元)

昨年は海外に住むインド人からのインドへの預金は439億ドルから、395億ドルへ減少し、また12月の終わりにあった外貨準備高2460億ドルも1月の終わりには2390億ドルへ70億ドルも減少、さらに海外企業のインドへの投資見直しや延期、中止が相次いでおり、様々な問題がインド経済に降りかかっている状況です。

インドルピーは対ドル、対ユーロで直近は比較的落ち着いた動きが続いていますが、インドからの資金引き上げさらにインドへの資金流入の停滞が続けば、通貨の下落→外貨準備高を切り崩して為替介入→ロシアのような苦境に立たされる・・・という可能性も否定はできないかもしれません・・・。

下はインドルピー/米ドルとインドルピー/ユーロの直近2年チャート



スポンサードリンク