英ポンド/円が変動相場制移行の史上最安値に

スポンサードリンク

2009年1月20日

ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)が2008年通期決算で最終赤字が280億ポンド(412億9000万ドル)に達する可能性があると明らかにし、さらに将来、多額の損失が発生するのは必至と発表。これを受け、マーケットは大混乱、ポンドは円やドルといったメジャー通貨に対して軒並み急落し、円に関しては変動相場制導入以来の安値をつけた。

RBSは、世界でレバレッジ比率が最も高い銀行の1つで、有形資産は有形株主資本の50倍に相当する。デレバレッジの波が直撃している。どう考えても国営化以外に生き残る道はなさそうだ・・・。株価は19日に66%下落した。

下は直近5年のポンド/日本円のチャート。



スポンサードリンク