くりっく365と外為・fxと業者比較

スポンサードリンク

個人投資家がFXを行うにあたって選択する重要な選択肢の一つである「くりっく365」

くりっく365とは、東京金融先物取引所が運営する為替取引所での取引の総称のことで、 単体のFXの取り扱い業者とは異なります。

それでは、簡単にくりっく365の特徴を見てみましょう。

○取引レートは複数のマーケットメーカーからの提示があり、その中から有利なレート を選ぶことができる。

○税制上の優遇がある。最も大きなメリットの一つかもしれません。
通常の外貨証拠金取引とは違いまして「損失の3年間繰越控除」「総合分離課税」 「証券先物・商品先物との損益の通算」が可能

○クリック365には複数の会社が参入していますが、いずれも信頼性の高い業者に なっています。

○信用リスクが低い。FXはレバレッジがきかせられる為に、単体の業者はよほど大きな業者でなければ 倒産リスクを常に抱えていることになります。しかし、くりっく365では登録されたFX取扱会社に預け た証拠金は全額、東京金融先物取引所に預託されていますので、取扱会社が倒産しても原則として証拠 金は保全されます。

○スワップ金利は、受取でも支払いの場合でも一律となっています。

○レバレッジは30倍以内までとなっています。簡単に言えば、100万円の証拠金で3000万円の 取引ができます。

○くりっく365には複数の業者が登録しており、手数料は取扱会社によって違います。

○取扱通貨ペアは、米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、スイスフラン/円、 カナダドル/円、ニュージーランドドル/円の7通貨ペア。

○通貨によっては取引時間が短くなるものもある。

【まとめ】

くりっく365の大きな特徴は、税金面でのメリット、そして保証金の保全、業者の信頼性 といったところでしょうか。

スポンサードリンク